2010年06月25日

午前中に勉強するだけで記憶力アップ

試験の合格を目指すなら継続的に記憶力アップが不可欠です。

特に国家資格などの目標の場合、
長期的な計画を立てた上で勉強をしていく必要があります。

一時的な記憶力アップや

詰め込んだ記憶では、
充分な成果を挙げることは難しいです。



長期的に記憶力をアップさせるためには生活習慣を改善する必要があります。


規則正しい生活習慣が記憶力を継続的に
高めるのに有効なのです。



人間は体内時計が正常に機能している状態の中でもっとも効率よく

働けるように出来ています。


脳や記憶力もその例外ではありません。
もっとも良くないのが夜更かし。


夜遅くまで勉強している人も多いと思いますが、


記憶力がもっとも高まるのは午前中



早起きして午前中に集中的に勉強する習慣をつけた方が
効率的に記憶力をアップさせることができるのです。


このように、日常生活をちょっと改善することで

目的を達成為の、大きな助けになります。


思うように暗記できないと思っている人は
まず日常生活を見直してみると良いでしょう。



暗記の力を高めて、勉強に役立てたい人は、
ぜひこのレポートを参考にするといいです。




http://www.wn-project.net/next/107-9.htm

posted by 記憶道@師範 at 07:07| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。