2010年06月30日

勉強で苦労していませんか?

一生懸命勉強しているのに成績が上がらない。

英単語がなかなか覚えられない。

そんな人も多いのではないでしょうか?

それは頭のデキが悪いから、ではなく、勉強方法に問題があるのです。


勉強の効率を上げる方法は?

記憶力と集中力のアップです。

長い時間勉強していても集中力が欠けていれば
何も記憶できず、時間だけが過ぎていきます。


記憶力と集中力をアップさせるためには?

適度に休息を挟むこと!


そして勉強方法に起伏を持たせることです。

人間同じことを繰り返していればどうしても集中力がダウンします。

適度に休憩を挟むこと。

あるいは勉強する内容を適時切り替えることで脳をリフレッシュするのです。



つねに新しいものに取り組むという意識を持ち続けることで集中力を持続し、
勉強の効率をアップさせることができるでしょう。


勉強で苦労している人はまず長時間勉強していれば
よいという考えから離れる必要があるのです。

 

大切なのは集中力の持続、
まずはこのレポートで基本を押さえておいてください。



http://www.wn-project.net/next/107-9.htm

 
 
posted by 記憶道@師範 at 07:08| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。