2010年07月06日

暗記と記憶力を高めるポイント

 

なかなか暗記が出来ない人、
記憶力を高め試験や成績を上げたいと思う人は多いでしょう。


そんな人には
効率よく記憶力を高めるポイントを確実に抑えるのが大事です。

まず環境です。

記憶力を高めるためには頭がしっかり働いている環境が必要です。

その際に重要になるのが朝食!!

朝食をしっかり摂るか摂らないかで
その日の頭の働きがまったく違ってきます。



朝食を抜いている人は
まず朝食を食べる習慣を付けましょう。



次に生活のリズム。


記憶力は、午前中の方が
頭が良く働き、高まることは広く知られています。

特に朝10時くらいから午後12時くらいまでが
もっとも記憶力が高まるため、
この時間帯に記憶したい事を勉強するれば良いでしょう。

そのためには規則正しい生活習慣も大事になるでしょうし

勉強と暗記の確認も忘れてはいけません。


暗記と記憶は反復が大事です。

かといって集中して繰り返して詰め込んでも記憶できないことが多いです。

後になって
コロッと忘れてしまっていることも少なくありません。



それを防ぐためには勉強してから
一定期間置いた後に確認することです。

目安としては大体1時間程度の間隔となります。
こういったポイントを踏まえつつ記憶力を高めていくようにしたいものです。
 

特に暗記が苦手な人は、まずこのレポートを読んで
暗記の能力を高めていくといいですよ?

 

http://www.wn-project.net/next/107-9.htm
 


 

posted by 記憶道@師範 at 06:46| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。