2010年07月14日

記憶能力を向上させるコツ

暗記が苦手、
なかなか記憶できないと悩んでいる人は多いと思います。

記憶が苦手な人は頭が悪いのではなく、
記憶能力を十分に引き出すことができていないだけなのです。

記憶能力を向上させるコツはビジュアルイメージを伴わせることだと言われています。


人の名前を覚える場合にも単に名前だけでなくその人の顔立ちやスタイル、
あるいは会った時に着ていた服装やそのときの発言などを
頭にイメージさせれば覚えやすくなります。

この方法を記憶全体に活用するわけです。


その際、記憶する対象に相応しいイメージである必要はありません。
まったく関係がないイメージを無理やり結びつけてもOKです。


たとえば亀がうさぎの上に乗っているというメージでも良いのです。

強烈にイメージを脳に刻む!
それが記憶能力を向上させるための最大のポイントとなるでしょう。

ぜひともうまく身につけたいものです。
 

ゲーム感覚で記憶力を高めたい人は、
ぜひこの無料レポートを使ってみてください。



http://www.wn-project.net/next/107-9.htm

 
 
posted by 記憶道@師範 at 07:27| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。