2011年03月27日

頭をよくするトレーニング方法

あ〜ぁ

なんでこんなに頭が悪いんだ〜

もっと頭がよくなりてぇ〜

かと言っても長時間の勉強や退屈な暗記作業は、続きませんんネ

しかし
効率よく頭を良くするトレーニング方法があるとしたらどうでしょうか?


勉強というと机に向かってひたすら参考書に向かうというイメージがありますが、
本来、人間は五感を同時に働かせた方が効率がアップします。

カレーライスの商品名をただ暗記するよりも実際に食べたり、
匂いをかいだうえで覚えた方がはるかに効率よく記憶することができます。

つまり、五感をどれだけ有効に活用することが
できるかが頭をよくするポイントとなるのです。


そのトレーニング方法としてはゲームがあります。

右脳を開発するゲームなど、さまざまな
トレーニング目的のゲームがあります。

ビジュアルを見て、音を聞いて、自分で考えて操作してクリアする。

そうすることで五感を連動させて頭を使うことが可能になります。

頭をよくするトレーニング方法として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 
頭が悪い人はもともといないのです。

ですのでまずは、このレポートで
基本となるトレーニング法を押さえておいてください。



http://ikeyann.net/7/118.html

 
 
 
posted by 記憶道@師範 at 17:43| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。