■「右脳を鍛えるDS」で有名な 川村明宏が記憶術の秘密を公開!

kioku1.png
「記憶術」 秘伝の記憶法!
⇒ 秘伝の記憶法! 無料レポートは、こちらから

2011年03月27日

記憶力低下の真実

年をとると記憶力が低下すると言われています。
脳の機能が衰え、情報を処理できなくなっているのだとも・・・・。

年齢とともに衰えていくものなのだから
仕方がないと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際は違うのです。


それは
さまざまな記憶術において年齢に関係なく
記憶力がアップすることが証明されていいます。

記憶力低下の真実はその人が脳の能力を
十分に引き出せなくなった点にあるのです。


たとえば日常生活のルーチン化。

毎日同じ環境で同じ仕事をしている。

そういった状況が続くと脳に刺激がいかなくなり、
限られた能力だけが使用されるようになり、
十分な能力を発揮できなくなります。


それから生活習慣の乱れ。

食生活の乱れや不規則な生活によって
脳の働きが阻害されてしまっている場合もあります。


「もうトシだから難しいことは覚えられない」といった
マイナス思考も記憶力低下の大きな原因。

こういったマイナス面を改めれば
再び記憶力アップを目指すことも可能でしょう。

 
俺はもう年だから…
と思ったあなたは、このレポートで意識を高めてください。
 


http://ikeyann.net/7/118.html


 

タグ:記憶 記憶力
posted by 記憶道@師範 at 19:24| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭をよくするトレーニング方法

あ〜ぁ

なんでこんなに頭が悪いんだ〜

もっと頭がよくなりてぇ〜

かと言っても長時間の勉強や退屈な暗記作業は、続きませんんネ

しかし
効率よく頭を良くするトレーニング方法があるとしたらどうでしょうか?


勉強というと机に向かってひたすら参考書に向かうというイメージがありますが、
本来、人間は五感を同時に働かせた方が効率がアップします。

カレーライスの商品名をただ暗記するよりも実際に食べたり、
匂いをかいだうえで覚えた方がはるかに効率よく記憶することができます。

つまり、五感をどれだけ有効に活用することが
できるかが頭をよくするポイントとなるのです。


そのトレーニング方法としてはゲームがあります。

右脳を開発するゲームなど、さまざまな
トレーニング目的のゲームがあります。

ビジュアルを見て、音を聞いて、自分で考えて操作してクリアする。

そうすることで五感を連動させて頭を使うことが可能になります。

頭をよくするトレーニング方法として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 
頭が悪い人はもともといないのです。

ですのでまずは、このレポートで
基本となるトレーニング法を押さえておいてください。



http://ikeyann.net/7/118.html

 
 
 
posted by 記憶道@師範 at 17:43| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

語学力と記憶力のかかわり

英語や中国語をはじめとする語学力が問われる時代となってきました。
国際化が進む現在、
ビジネスシーンにおいても語学力は重要となりつつあります。

そんな語学力は記憶力と大きな関わりがあります。


まず基本的な部分として単語や熟語、
決められた言い回しといったものを覚える必要があります。
とくに単語は記憶力が大きくものを言います。
続きを読む
posted by 記憶道@師範 at 10:57| Comment(0) | 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。